Home > Photo > 【photo】救いの一日か、嵐の前の静けさか

【photo】救いの一日か、嵐の前の静けさか


  • Posted by: sanbo-n
  • 2011年7月19日 16:29
  • Photo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

 

今日の夕方。

 

灰色の雲が空を覆い、生暖かい風が吹く。どこを見上げても、厚い雲。

 

宮城県は、前日まで11日連続真夏日だったそうで、今日ようやく気温30度以下で体感的には随分と過ごしやすい。

しかし、接近中の台風6号はかなり大きいそうで、既に暴風雨の地域も。

 

平成23年台風第6号 - Wikipedia

ウィキペディアでは、既に今回の台風の項目が作成されていて、それによれば7月の台風としては最強級だとか。

 

台風6号接近警戒、原発建屋屋根を鉄板で塞ぐ : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

福島第1原発、3号機に仮設屋根 台風接近に備え  :日本経済新聞

台風自体もそうだが、東北地方に勢力が落ちないまま接近すれば、修復が済んでいない福島原発がまた被害を受ける可能性もあるわけで。

今年前半は騒がしすぎた。残りの後半は穏やかに静かに過ごしたいものです。。。

 

暗い空の写真ばかりではあんまりなので、庭の花の写真を最後に。


    

 RSSリーダー登録はこのボタンからどうぞ


Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.sanbo-n.info/MT4/mt-tb.cgi/967
Listed below are links to weblogs that reference
【photo】救いの一日か、嵐の前の静けさか from snow and bluesky

Home > Photo > 【photo】救いの一日か、嵐の前の静けさか

Google Ads

楽天 Ads


Banner

あわせて読みたいブログパーツ

track feed snow and bluesky

blogram投票ボタン


Return to page top